審美治療

審美治療とは

審美治療は、歯の白さや歯並びなどの美しさに焦点を当てた歯科医療のことをいいます。 審美治療というと「見た目の美しさだけを追求する特別な治療」をイメージされがちですが、それより大切なことは、歯並びとお顔(個人の持つ雰囲気)の調和、歯が担っている本来の機能(噛み合わせなど)をしっかり考えた治療を行うことにあります。


審美治療のメリット

口元の印象が良くなる

口元の印象が良くなる

保険診療で使用される銀歯は、お口まわりの審美性を損なう恐れがあります。審美治療で使用するセラミックは、天然歯と比べても遜色のない色調や透明感が出せるので、口元の印象を良くすることが可能です。

笑顔に自信が持てる

笑顔に自信が持てる

「銀歯の見た目が気になって、人前で思いっきり笑えない」という方でも、審美治療でセラミック製の詰め物・被せ物に取り替えることで、笑顔に自信が持てるようになります。

お体に安心・安全

お体に安心・安全

銀歯などの、金属の歯科材料は、金属アレルギーの原因となる場合があります。セラミックは金属ではないので、そうした心配はありません。お体に安心・安全な状態で、歯を白くすることができます。

精密な補綴物をご提供

マイクロスコープを導入

マイクロスコープを導入

名張市の医療法人社団前沢歯科クリニックでは、精密な詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)をご提供するために、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を導入しています。精密な治療を行ううえで欠かせない機器で、視野を何十倍にも拡大させて、補綴物の適合性を高めます。

 

満足度の高い補綴物をご提供するためには、細密な印象採得が欠かせません。マイクロスコープのほか、ルーペ(拡大鏡)を活用するなどして、お一人おひとりの歯にフィットするものを作製します。

審美性・機能性の両面を重視

「審美治療」という名称から、見た目ばかりがクローズアップされがちですが、当クリニックでは審美性だけでなく、機能性にもこだわって治療します。詰め物・被せ物を作製する前には、咬合器を使って咬合診断を行い、きちんとものが噛める機能性の高い補綴物をご提供しているので、ご安心ください。

お気軽にご相談ください
  • 銀歯の見た目が気になる
  • 歯を白くして、口元の印象を良くしたい
  • 笑顔に自信が持てるようになりたい
  • 金属アレルギーが気になる
  • 質の高い補綴物を入れたい
  • むし歯の再発を抑えたい

当クリニックの特徴

適合性の高い精密な治療

適合性が悪いと、隙間からむし歯菌が侵入して、二次カリエスの原因となることがあります。そうしたことがないように、マイクロスコープを使用して、適合性の高い詰め物・被せ物をご提供しています。

精密な印象採得

補綴物の適合性を高めるためには、精密な印象採得が欠かせません。ルーペやシリコン印象材を使用したり、歯肉圧排(歯と補綴物の境目を明確にする処理)を行ったりするなどして、印象採得の精度を高めています。

信頼のおける歯科技工所

質の高い詰め物・被せ物をご提供するためには、歯科技工所の選定も大切です。当クリニックでは、信頼のおける歯科技工所と提携して、レベルの高い補綴物をご提供しています。

歯科技工士が来院して、シェードテイキング(色合わせ)を行うなどして、患者さんのお顔の雰囲気にマッチしたものを、ご提供するようにもしています。

CONTACT CONTACT

名張駅で歯医者を
お探しの方はお気軽にご相談ください

診療時間
9:00~13:00
15:00~20:00

休診日 日曜・祝日

  • 0595-54-6480
  • WEB予約はこちら